柿づくり体験のご紹介

柿づくり体験」は一昨年から始まったプロジェクトです。
各会員さんは、先生の指導を受けながら、2本ずつの柿の木の世話をして、おいしい柿の実を育てます。

奈良県天理市の柿園の全景です。昨年の冬に落葉し、新しい葉がまだ出ていないので、少し寂しげかな。
P1020710s.jpg

柿園からは、奈良盆地が見渡せます。「山の辺の道」がすぐ近くを通っています。
DSC_0001s.jpg

1月に行ったせん定講習会の様子です。皆さん、先生のお話に熱心に耳を傾けておられます。
P1020589s.jpg

秋にはこんな柿の実がたくさん収穫できます。品種は奈良県で平核無(ひらたね)の枝がわりで発見された「刀根早生(とねわせ)」です。
渋柿ですが、焼酎などで手軽に渋抜きができ、おいしくて甘い柿を楽しめます。
kaki-s.jpg

今年も芽がふいてきました。もう春ですね。
P1020711s.jpg

「柿づくり体験」は、これから摘らい、摘果、夏期せん定などを行って、9月下旬に収穫予定です。
おいしい柿づくりに、いっしょに挑戦しませんか?参加会員、若干募集中です!


スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://ecopartner21.blog3.fc2.com/tb.php/7-b476010b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)