「いこま山のようちえん」さんが来てくれました~エンドウ採り&いも掘り体験~

多くの子どもたちに食べ物や農業について少しでも感じてほしいという思いから、ちょっとした農業体験をしてもらおうと、今年新たに募集させてもらった「エンドウ採り&いも掘り体験」。
5つの団体から申し込みがあり、今回が最初の活動です。
「いこま山のようちえん」の子どもたちと保護者の方、スタッフのみなさんが来てくれました
当初予定していた5月30日は台風の影響で中止となりましたが、順延した6月6日はとても良い天気に恵まれました

s-P1030808.jpg  s-P1030809.jpg
最初の体験は「エンドウ採り」です。ちょっと収穫時期を過ぎていて固くなっていましたが、小さな手で一生懸命採ってくれました。

s-P1030811.jpg  s-P1030810.jpg
水たまりが残っていたんですが、みんなばちゃばちゃと入っていきます
驚いたのですが、自然の中でいつも思いっきり活動されていて平気だそうです。子どもたちの活き活きとした表情が印象的でした
エンドウは湯がいて、タマネギといっしょにみそ汁に入れて食べました。

s-P1030813.jpg  s-P1030814.jpg
次はさつまいもの苗の植え付けです。まず植え付け方法やいもの成り方を説明させてもらい、みんなでいっせいに植えました。大きなお芋ができますように
s-P1030822.jpg  s-P1030823.jpg
最後にかわいい名札も立てました。
s-P1030820.jpg
あっという間の一日でしたが、こちらもとても楽しく過ごすことが出来ました。子どもたちもしっかり遊んでくれたかな?
次は8月さつまいもの手入れ(草引き等)。また元気な姿を見せてくださいね


スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://ecopartner21.blog3.fc2.com/tb.php/52-6ff02e94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)